インプラントor入れ歯orブリッジ 失った歯を補うには?

医療法人ティースファクトリー

ブログ

インプラントor入れ歯orブリッジ 失った歯を補うには?

浄水通り こが歯科

2017/07/31 インプラントor入れ歯orブリッジ 失った歯を補うには?

 

こんにちは!浄水通りこが歯科です(^0^)/

 

 

%e6%ad%af%ef%bc%93

 

 

 

大人の歯(永久歯)が抜けてしまうともう次の歯が生えてこないことはご存知ですよね??

 

 

 

事故やケガ、虫歯の進行や歯周病によりやむを得ず歯を抜かないといけなくなることがあります。

 

 

 

先天的に永久歯が生えてこない方の場合は乳歯が抜けてしまった後に、失った歯を補う治療を考えないと

 

 

 

いけません。

 

 

 

歯は全部で28本(親知らずを除く)あり、1本1本に役割があります。

 

 

 

そのため、たった1本抜けただけでも食事や会話が満足にできなくなるなど、生活に

 

 

 

不便を強いられます。

 

 

 

失った歯を補う治療として「インプラント」、「入れ歯」、「ブリッジ」があります。

 

 

%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%84%e6%af%94%e8%bc%83

 

 

それぞれのメリット、デメリットについてご説明していきます♪

 

 

 

 

●インプラント

 

 

 

メリット

・違和感が無く硬いものでもしっかり噛める

・天然歯と変わらない自然な見た目

・健康な歯を削る必要がない

・発音に影響がない

・取り外す必要がない

 

デメリット

 

・保険が適応されないため治療費が高い

・治療期間がかかる(3ヶ月程度)

 

 

 

●入れ歯(義歯)

 

 

メリット

 

・治療が比較的短期間ですむ

・保険適応のものを選べば安価

・健康な歯をほとんど削る必要がない

 

デメリット

 

・硬いものがしっかり噛めない

・発音に問題が生じることがある

・見た目が良くない

・就寝時は取りはずす必要がある

・違和感がある

 

 

 

●ブリッジ

 

メリット

 

・自費のものだと見た目がいい

・保険適応のものを選べば安価

・違和感が少ない

・取り外す必要がない

 

デメリット

 

・隣合わせにある健康な歯を大きく削る必要がある

・食べ物が挟まりやすい

 

 

 

 

インプラントに保険適応はございませんが、入れ歯やブリッジは保険診療、自由診療のどちらも可能です。

 

 

患者さんのお口に合った最善の治療をご提供しておりますので、お気軽にご相談ください♡

 

 

 

 

こが歯科 本院

電話番号 0942-27-7117
住所 〒833-0005 福岡県筑後市大字長浜2238-2
営業時間 月~金:9:00-19:30(昼休:13:30-15:00)
土:9:00-18:00(昼休:13:30-15:00)
定休日 日曜・祝日

浄水通り こが歯科

電話番号 092-533-7117
住所 〒810-0028 福岡県福岡市中央区浄水通6-19
営業時間 月~水、金:10:00-19:00(昼休:13:00-15:00)
※土曜は9:00~12:00/13:00~17:00となります。
※祝日がある週の木曜は診療となります。
定休日 木・日・祝 ※祝日がある週の木曜は診療となります。

TOP